あおもり昆虫記

オオモンキカスミカメ

オオモンキカスミカメ(カスミカメムシ科)青森市、6月中旬
体長1.5センチほど。アカスジオオカスミカメと並んで、世界最大級のカスミカメムシだ。
八甲田山麓で実物を見たときは、その大きさにびっくりした。ふだん見ているカスミカメムシ類と比べて、二まわりほども大きかったのだから。
あまり数が多くないカスミカメムシ。ヤナギやハンノキなどの木にいて、ヤナギハムシの幼虫などを捕らえて食べる。

カスミカメムシなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME