あおもり昆虫記

ホソヘリカメムシ

ホソヘリカメムシ(ホソヘリカメムシ科)青森市、10月下旬
マメ科植物に寄生し、ダイズの害虫として著名。この虫に吸われた豆は肥大が止まる。
カキやナシにも飛来し、果実を吸って果肉をスポンジ状態にする。野生では、センダイハギやハマエンドウに寄生するのが確認されている。
このグループは熱帯で繁栄しているが、日本全土で見られるのは本種だけ。成虫は飛ぶとき、ハチに似ている。

ヘリカメムシなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME