あおもり昆虫記

オオヘリカメムシ

>>昆虫記はこちら
オオヘリカメムシ(ヘリカメムシ科)青森市、6月上旬
日本最大のヘリカメムシ。とにかくでかい。
しかも、強い臭気を発する。クサギカメムシのような、いわゆるカメムシ臭とはすこし違い、酸味が混じったような臭気を発する。アザミの花の上などで多く見られる。

ヘリカメムシなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME