あおもり昆虫記

キイロスズメバチ

>>昆虫記はこちら
キイロスズメバチ(スズメバチ科)平内町、8月下旬
日本に分布するハチのなかで巨大巣作りのチャンピオン。ときに周りが2mを超す超大型のものも知られ、最盛期には400−500匹の働きバチがいる。
巣は、軒下に作る。気が荒く、攻撃力・毒性は大変強い。
ミツバチの巣を攻撃するので、養蜂家の大敵として知られる。

狩りバチなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME