あおもり昆虫記

フタスジスズバチ

フタスジスズバチ(スズメバチ科)平賀町、9月中旬
鈴のような形をした巣をつくるハチの仲間の一種。
スズバチより小さく、細長い形をしている。
親は、ハマキガ類の幼虫を捕らえ、自分のこども(幼虫)の餌として与える。

狩りバチなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME