あおもり昆虫記

ハラアカヤドリハキリ

ハラアカヤドリハキリ(ハキリバチ科)青森市、8月中旬
青森市西南部の里山環境にある農作業小屋に誤って入り、窓の網戸にいたところを撮影した。
このハチは、オオハキリバチの巣に侵入し、オオハキリバチが幼虫のために保存していた餌に産卵、オオハキリバチの巣を乗っ取るという。このような他人(他虫)の労働の成果をちゃっかり奪う行為は「労働寄生」と言われている。
このハチは「ハラアカハキリバチヤドリ」「ハラアカハキリヤドリ」とも表記される。

ハナバチの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME