あおもり昆虫記

ニジイロコハナバチ

>>雄の写真はこちら
ニジイロコハナバチ(コハナバチ科)青森市、7月下旬
青森市東部の東岳山頂のエゾアジサイの花上に多数いた。腹が黒い個体と赤い個体の2種類を採集し、専門家に見てもらったら同種だった。
写真は、腹が赤い個体だ。この種には、このように色変わりがあるという。この色変わりから「ニジイロ」(虹色)の名がついたのだろうか。
北海道、本州、四国などに分布する。

ハナバチの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME