あおもり昆虫記

トゲムネアリバチ

トゲムネアリバチ(アリバチ科)青森市、6月中旬
青森市東部の野内川上流で灯火採集をしたら、明かりに誘われて歩いてきた。
本州、四国、九州などに分布。幼虫は、ハナバチの仲間の巣で、その幼虫に寄生する、とされている。

アリなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME