あおもり昆虫記

ヨツボシオオアリ

ヨツボシオオアリ(アリ科)青森市、7月中旬
青森市西南部のブナ山の麓で見つけた。北海道から九州まで、やや普通にいるアリ。
体長5〜6ミリ。腹に4つの紋があるのが特徴。主に樹上に巣をつくり、木の割れ目や木の皮の下などに巣をつくる。サクラの木などで見られる。

アリなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME