あおもり昆虫記

キイロケアリ

>>雌(女王蟻)はこちら
キイロケアリ(アリ科)青森市、9月中旬
青森市西南部の大釈迦地区の里山環境で灯火採集をしたら、灯火に歩いてきた。体長2.0〜3.5ミリの小さなアリ。国内では北日本に多く、北海道や東北地方では平野部の、少し湿った草地の石の下によく見られるが、関東地方では平野部に少なく山地に見られる、という。写真の個体は働きアリ。このように体が黄色いアリは、地中に棲んでいるものが多い。

アリなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME