あおもり昆虫記

テラニシシリアゲアリ

テラニシシリアゲアリ(アリ科)青森市、6月上旬
青森市西南部のブナ林の倒木にいた。写真の個体は働きアリ。
体長2〜4mmの非常に小さなアリ。樹上性で、枯れ枝などの中に巣をつくる。本州、四国、九州などに分布する。

アリなどの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME