あおもり昆虫記

ヒメヤママユ

ヒメヤママユ(ヤママユガ科)青森市、10月上旬
秋に現れる大型のガだ。八甲田山ろくの常夜灯に飛来、朝そのままとまっていたところを撮影した。
羽を開くと10センチほどになる。全国に分布、幼虫の食樹はサクラ、ガマズミ、ミズキ、カエデ、クルミなど幅広い。

カレハガ〜ヤママユガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME