あおもり昆虫記

ウスタビガ

>>成虫の写真はこちら
ウスタビガ(ヤママユガ科)青森市、9月中旬
成虫は、10月末から11月中旬にかけて羽化するという変わった生活史をもつが、その成虫より、枝から下がったユニークな形のまゆ(写真)の方が有名だ。
鮮やかな緑色をしたこのまゆは、地方によっては山カマスと呼ばれている。
むしろを二つに折った袋をかますというが、その形に見立てたものだ。

カレハガ〜ヤママユガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME