あおもり昆虫記

トラガ

トラガ(トラガ科)青森市、6月中旬
黄色、黒。虎をイメージさせる配色なことからこの名がついた。
このガのグループはそもそも熱帯で繁栄しており、鮮やかな色彩のものが多い。幼虫の食草はシオデ(津軽弁でソデコ)。
若芽は“山のアスパラ”と呼ばれている山菜で珍重されている。ヒトもトラガも同じものを好んで食べている。

ヤガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME