あおもり昆虫記

ワタアカキリバ

ワタアカキリバ(ヤガ科)十和田市、10月上旬
八甲田山ろくの高原で灯火採集をしたら飛来した。名の通り、新旧両大陸に共通するワタの害虫として知られている。
日本では各地に分布、秋に現れる。幼虫はオクラ、ハイビスカスなどを食べる。

ヤガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME