あおもり昆虫記

ゴマシオキシタバ

ゴマシオキシタバ(ヤガ科)青森市、8月中旬
青森市の城ケ倉(八甲田山ろく)で灯火採集をしたら飛来した。前の羽は地味だが、後ろ羽は、黄色と黒の鮮やかなツートーン。
だから黄下羽(キシタバ)だ。高原の常夜灯にものすごい数のゴマシオキシタバが飛来することがある。
全国に分布。幼虫は、ブナの葉を食べる。

ヤガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME