あおもり昆虫記

マエアカスカシノメイガ

マエアカスカシノメイガ(ツトガ科)青森市、6月上旬
青森市南部の広葉樹林で灯火採集をしたら飛来した。
名に「スカシ」(透かし)とあるように、半透明の羽が非常に美しいガだ。
全国に分布、幼虫はキンモクセイ、イボタノキなどの葉を食べる。

ツトガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME