あおもり昆虫記

クジャクチョウ

>>昆虫記はこちら
クジャクチョウ(タテハチョウ科)七戸町、9月中旬
クジャクの羽のような目玉模様があるため、この名がついた。非常に派手な装いのチョウだ。
普通、北方系のチョウは黒っぽい地味な色をして、南方系は派手な色をしているが、このクジャクチョウは意外にも北方系だ。成虫で越冬、春先の林道などでよく見かける。

タテハチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME