あおもり昆虫記

ヒオドシチョウ

>>昆虫記はこちら
ヒオドシチョウ(タテハチョウ科)青森市、4月下旬
お天気の良い春の一日。郊外にカタクリの花などを見物に行ったとき、元気良く飛び回る中型の茶色のチョウを目にするはず。
その多くはヒオドシチョウだ。前年の夏に羽化し越冬した個体だ。
この個体は夏近くまで生きる。つまり、ほぼ1年も生きる“長生きチョウ”だ。

タテハチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME