あおもり昆虫記

ヒメスズメ

ヒメスズメ(スズメガ科)つがる市=旧木造町、7月中旬
湿原の近くで灯火採集をしたら飛来した。北海道、本州、九州に分布するが、宮城県、岡山県、香川県、大分県、宮崎県で、レッドデータブックに記載されている。
名に「ヒメ」(姫=小さいという意味)が付いているように、羽を開いた長さが5センチと小さい。幼虫の食草は、アカネ科植物といわれている。

スズメガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME