あおもり昆虫記

Scardia kurenzovi Zaguljaev

Scardia kurenzovi Zaguljaev(ヒロズコガ科)青森市、2011年6月11日
津軽半島の背骨・中山山脈の魔ノ岳中腹で灯火採集をしたら飛来した。
ヨーロッパからシベリア、モンゴル、沿海州まで分布するが、学名を与える基礎になった標本の産地は国後島。
日本では、この写真の個体が初めての採集および撮影記録である。

さまざまな小ガたち | あおもり昆虫記インデックス

HOME