あおもり昆虫記

オオヒゲナガ

オオヒゲナガ(ヒゲナガ科)青森市、6月中旬
初夏の日当たりの良い、雑木林の縁。こんな場所に多くの種類の虫がいる。
その中に混じって、このオオヒゲナガがいる。葉の裏に隠れて止まるガが多い中にあって、オオヒゲナガは、自慢のヒゲを誇示するかのように、日中、堂々とその姿を見せている。

さまざまな小ガたち | あおもり昆虫記インデックス

HOME