あおもり昆虫記

ホソオビヒゲナガ

>>昆虫記はこちら
ホソオビヒゲナガ(ヒゲナガガ科)青森市、7月上旬
青森市東部の野内川上流で灯火採集をしたら飛来した。羽の長さの1.5〜3.5倍もある長い触角がトレードマークだ。
雄の触角は雌のそれより2倍以上長い。長い触角を立てながら、一生懸命に羽ばたいて飛ぶ姿は印象的。
長い触角をもてあましているようにも見える。

さまざまな小ガたち | あおもり昆虫記インデックス

HOME