あおもり昆虫記

ヒメシロチョウ

>>昆虫記はこちら
ヒメシロチョウ(シロチョウ科)平内町、8月中旬
細い胴体、薄い羽。弱々しく飛ぶ姿は、可憐そのものだ。
姫白蝶。小さいシロチョウという意味か。珍しくはないが、どこにでもいるチョウではない。幼虫の食草となっているツルフジバカマで見られる。

シロチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME