あおもり昆虫記

ルリシジミ

>>昆虫記はこちら
ルリシジミ(シジミチョウ科)十和田市、7月下旬
ツバメシジミ、ヤマトシジミとともに“路傍のチョウ”ともいわれ、最も多く見られるチョウのひとつだ。春真っ先に現れる。
青森県内では年に何回か発生する。幼虫の食草はニセアカシア、クサフジ、イタドリ、ハギ、クズなど、どこにでもある植物だ。

シジミチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME