あおもり昆虫記

スギタニルリシジミ

>>昆虫記はこちら
スギタニルリシジミ(シジミチョウ科)平賀町、4月下旬
雪解けとともに出現する早春のチョウだ。里山でカタクリの花の蜜を吸うこのチョウを見ると、春の訪れを実感させられる。
食樹はトチノキ。雌はトチノキの花の蕾に卵を産む。ふ化した幼虫は、トチノキの花を食べて大きくなる。

シジミチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME