あおもり昆虫記

フトフタオビエダシャク

フトフタオビエダシャク(シャクガ科)碇ケ関村、5月中旬
山あいの常夜灯に飛来し、朝そのままとまっていたところを撮影した。全国に分布、春から夏にかけて現れるガで、幼虫の食樹・食草はヤナギ科、マメ科、ミカン科、ツツジ科、ゼンマイ科、クルミ科などと、驚くほど広範囲だ。
【分布】 北海道、本州、四国、九州、対馬、屋久島、沖縄諸島沖縄本島、石垣島、西表島;朝鮮、ヨーロッパ

シャクガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME