あおもり昆虫記

ホソウスバフユシャク

>>雌の写真はこちら
ホソウスバフユシャク(シャクガ科)青森市、4月中旬
青森市郊外の灯火に飛来した。寒い時季に出現する「冬尺蛾」の仲間の中では、最後のあたりに出現するガだ。
羽の模様がはっきりしないのが特徴だ。幼虫は、バラ科、カバノキ科、ブナ科などの広範囲の樹の葉を食べる。
全国に分布する。写真はオス。

シャクガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME