あおもり昆虫記

クロスジフユエダシャク

クロスジフユエダシャク(シャクガ科)青森市、11月中旬
11月中旬、青森市郊外の雑木林に出かけた。やわらかい小春日和の中、すっかり葉を落とした見通しのよいミズナラの林の中で、クロスジフユエダシャクが無数にひらひらと飛んでいた。
その光景は、まるで小さな枯葉があちこちで舞っているようにもおもえた。異次元の世界に足を踏み入れたような錯覚を覚えた。
が、翌週、同じ場所に行ってみたら、クロスジフユエダシャクは1匹も飛んでいなかった。なぜ? 自然界は不思議がいっぱいだ。全国に分布、幼虫は、クリ、コナラ、ミズナラ、カシワなどの葉を食べる。

シャクガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME