あおもり昆虫記

フトベニスジヒメシャク

フトベニスジヒメシャク(シャクガ科)十和田市、7月上旬
南八甲田山ろくの蔦温泉で灯火採集をしたら飛来した。
4枚の羽がばらばらなのに、とまるとき、褐色の筋が、きれいな「V字」になるのが面白い。
全国に分布、幼虫はミズヒキ、ミゾソバ、イヌタデなどタデ科植物の葉を食べる。

シャクガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME