あおもり昆虫記

チズモンアオシャク

チズモンアオシャク(シャクガ科)青森市、8月上旬
津軽半島の背骨・中山山脈の魔ノ岳中腹で灯火採集をしたら飛来した。「地図紋」(チズモン)とは、よく名づけたものだ。
この風変わりな紋は、地図そのものに見える。自然の造形美には驚かされる。
全国に分布、幼虫の食草はガガイモ、コイケマなど。

シャクガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME