あおもり昆虫記

ミヤマセセリ

>>昆虫記はこちら
ミヤマセセリ(セセリチョウ科)青森市、5月上旬
春、真っ先に現れる大型のセセリチョウだ。まだ葉の出ていない、明るく開けた雑木林の林道などで見られる。
元気よく飛んでは地面、石、枯れ葉などの上に羽を開いて止まる。羽の色と地面、枯れ葉は非常に似ているので、じっとしていればチョウがどこにいるのか分からない。

セセリチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME