あおもり昆虫記

ダイミョウセセリ

>>昆虫記はこちら
ダイミョウセセリ(セセリチョウ科)青森市、5月中旬
学名のうち属名が「Daimio」。つまり、大名だ。
羽を開いて止まる姿をかみしもを着た武士に見立てたのか。林の縁などでよく見られ、すばしっこくぐるぐる飛んでは、すぐ葉の上や葉の裏に止まる。
そして、止まるときは必ずはねを開く。花のほか、鳥の糞を吸汁する。

セセリチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME