あおもり昆虫記

モモシンクイガ

モモシンクイガ(シンクイガ科)青森市、8月上旬
夜、自宅の門灯の明かりに来た。北海道、本州などに分布する。
幼虫はリンゴ、ズミ、ヒメリンゴ、ワナシ、ヨウナシ、ボケ、クサボケ、モモ、スモモ、ハマナスの果実を食べるため、害虫として知られる。街の中の自宅に来たということは、幼虫は近所のバラ科の庭木に依存しているのだろう。

ハマキモドキ〜マドガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME