あおもり昆虫記

クロマイコモドキ

クロマイコモドキ(マルハキバガ科)青森市、8月中旬
羽の色の個体変異が大きく、黒っぽい羽のものを基に、この名がついたと思われる。
しかし、写真の個体は、ごらんのように黒っぽくなく、非常に派手な色をしている。
全国に分布、幼虫はイタドリなどの葉を食べる。

キバガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME