あおもり昆虫記

ヒトツメカギバ

ヒトツメカギバ(カギバガ科)五戸町、7月中旬
前羽の大きな丸紋を“一つ目”に見立てた。カギバガの仲間は、いずれも前羽が“鉤状”になっているが、このヒトツメカギバの前羽の先端は丸くなっており、ほとんど“鉤状”になっていない。
全国に分布。幼虫はミズキ類の葉を食べる。
五戸町の里山で灯火採集をしたら飛来した。

イカリモンガ〜カギバガ・フタオガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME