あおもり昆虫記

キマダラモドキ

キマダラモドキ(ジャノメチョウ科)平内町、8月中旬
雑木林の中に住んでいる。頭を上にして、木の幹に止まっていることが多い。
「日本のチョウの中で最も樹幹を好む」といわれている。花には訪れず、獣糞や樹液を吸う。
青森県では太平洋側には普通に分布し珍しくないが、津軽地方では極めて珍しい。

ジャノメチョウの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME