あおもり昆虫記

セスジスカシバ

セスジスカシバ(スカシバガ科)横浜町、10月上旬
最初にこのガを見たときは、ハッとする。スズメバチに非常に似ているからだ。
「このガは、種を保存するため、スズメバチに擬態し、敵から恐れられる存在にしている」と主張する人もいる。実際は弱いのに、外見をこわもてにして強く見せる、というのは人間の世界でもよくあることだ。
幼虫の食樹はクマイチゴ、モミジイチゴなど野イチゴの仲間。幼虫はクマイチゴなどの茎に潜り、食害する。

イラガ〜ボクトウガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME