あおもり昆虫記

キノカワガ

キノカワガ(コブガ科)青森市、8月中旬
青森市郊外で灯火採集をしたら飛来した。羽が地味で複雑な色合いのため、樹木の幹にとまると「木の皮」(キノカワ)に溶け込む。
全国に分布、幼虫の食樹はカキ。そういえば、灯火採集の場所の近くにカキの木があった。

ヒトリガ・コブガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME