あおもり昆虫記

カノコガ

カノコガ(ヒトリガ科)青森市、7月下旬
日中に飛び回るガで、“鹿子(かのこ)模様”がかわいらしい。羽の半透明な紋が、とてもおしゃれだ。
腹の黄色い帯は、ハチに擬態している、といわれている。人里でよく見かける。
それもそのはず、幼虫の食草はタンポポ、ギシギシ、シロツメクサなど人里にたくさん生えている植物だからだ。

ヒトリガ・コブガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME