あおもり昆虫記

ツママルモンヒメハマキ

ツママルモンヒメハマキ(ハマキガ科)鯵ケ沢町、6月下旬
雨上がりの湿原にでかけたら、葉の上にシックな装いの小さなハマキガが止まっていた。ガの模様の造形美にいつも驚かされる。
小さいため、クローズアップモードにしたカメラのファインダーを通して、その造形美が初めて分かる。このツママルモンヒメハマキもそうだった。
幼虫は、ウワミズザクなどのサクラ類やコナラの葉を食べる。

ハマキガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME