あおもり昆虫記

タカダツヤスジクロヒメハマキ

>>昆虫記はこちら
タカダツヤスジクロヒメハマキ(ハマキガ科)青森市、2005年9月12日=日本初記録
青森市の高田朝日山地区で2005年8月28日と9月12日、灯火採集をしたら計4匹を採集した。
数はけっこういるようだが、実はこれが日本初記録。採集者の佐藤博さんが、採集地にちなんでタカダツヤスジクロヒメハマキと名づけた。
タイプ標本は沿海州で採集されたものだが、沿海州以外からはまだ採集報告がない、といわれている。
写真の個体は2014年8月30日、高田朝日山地区から約1km南の小館地区で灯火採集を行ったときに飛来したもの。

ハマキガの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME