あおもり昆虫記

ケラ

>>昆虫記はこちら
ケラ(ケラ科)青森市、10月上旬
モグラのように、トンネル掘りの名手だ。体は、水をはじく短い毛で覆われ、前足はシャベルのようだ。
まったく、トンネル掘りに適している。「ジ−−−」と長く鳴く。
かつて、この鳴き声は「ミミズの鳴き声」と誤解された。人によっては「ル−−−」と聞こえる。

ケラの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME