あおもり昆虫記

マダラバッタ

マダラバッタ(バッタ科)つがる市、8月上旬
湿原の近くで灯火採集をしたら飛来した。造成地などの半裸地に生息するバッタ。
21世紀になって初めて青森県内から確認された。国内外来種ではないかとみられている。
1965年発行の図鑑には「本州以南、台湾、ビルマ、セレベス、オーストラリア、ハワイなどに分布する」と書かれている。

バッタの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME