あおもり昆虫記

ハグロケバエ

ハグロケバエ(ケバエ科)青森市、6月上旬
青森市郊外で灯火採集をしたら、全身黒ずくめの、無数のハグロケバエがのそのそと歩いて集まってきた。
異様な雰囲気で、虫好き仲間もさすがに「うひゃ〜」と悲鳴をあげた。
幼虫は、落葉などを食べて育つ。

カの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME