あおもり昆虫記

マツムラシマバエ(仮称)

マツムラシマバエ(仮称)(シマバエ科)つがる市=旧木造町、8月中旬
湿原の近くで灯火採集をしたら飛来した。
シモフリシマバエ、ヒラヤマシマバエなどと同じ仲間のハエ。
学名は「Homoneura matsumurai」で和名はついていないが、市田忠夫さんが、この仮称をつけたので、それを使った。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME