あおもり昆虫記

ヒラヤマシマバエ

ヒラヤマシマバエ(シマバエ科)青森市、7月中旬
羽の模様がかわいい。ミバエに似ているが、ミバエの仲間は羽を開いて止まるのに対し、シマバエの仲間は羽を畳んで止まる。
森の中の沢沿いの道を歩いていたら、葉の上で見つけた。この時季、短い発生期間ではあるが、発生しているときは、けっこう多くの個体が見られる。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME