あおもり昆虫記

ベッコウバエ

ベッコウバエ(ベッコウバエ科)青森市、9月下旬
人里にはいないが、里山などで樹液や腐ったキノコ、獣糞、動物の死骸などに止まっているのが見られる。湿った森林の木の幹などによく静止している。
大型のハエで、羽や体のべっこう色が美しい。羽には5つの紋がある。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME