あおもり昆虫記

ミスジヒメヒロクチバエ

ミスジヒメヒロクチバエ(ヒロクチバエ科)青森市、7月中旬
羽の模様が特徴的なハエの仲間だ。一見、ミバエの仲間のように見えるが、ヒロクチバエの仲間だ。
青森市の住宅地の橋のたもと。そこに生えているヨモギなどに、このミスジヒメヒロクチバエが多数群がっていた。
羽を小刻みに前後させながら、せわしなく歩き回っていた。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME