あおもり昆虫記

ミツモンハチモドキバエ

ミツモンハチモドキバエ(デガシラバエ科)青森市、6月下旬
青森市郊外で灯火採集をしたら飛来した。青森県内では少ない種。
羽のぼんやりした紋から「三紋」(ミツモン)の名がつけられたとおもわれるが、よく分からない。デガシラバエ科の幼虫は、コガネムシ成虫に寄生するといわれている。

ハエの仲間 | あおもり昆虫記インデックス

HOME